スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福岡の猫島こと相島でエギング~前編

 27, 2014 10:03
相島に行ってまいりました。

YAMASHITAバナー画像

狙いはイカ!イカ!イカーーーーー!

もうね、へっぽこ釣り師のワタクシは、イカの種類は問いません。
しかしながら、この春から本格的?にエギングに取り組み始めて、何やかんやで3000シャクリ以上してるであろうこの右腕に、諸先輩が仰るようなイカロケットとやらを体感させてあげたい今日この頃。



今回、一人では淋しいので、ネコ好きのマンゲツ氏を連れて。






そうです。




相島のもう一つの顔、




福岡の猫島」です。
って事で、今回は半分猫ブログです。



天気予報では降水確率50%なので、行きがけにスーパーでレインポンチョを購入します。



朝7:30新宮港に到着。

ここから相島まで、船で20分ほどです。

今回持っていったタックルはコチラ。
8.3ftエギングロッド&2500番リール(アブガルシア)
9.0ftシーバスロッド&3000番リール(シマノ)
7.7ftアジングロッド&2000番リール(ダイワ)

クーラーボックス26L
大型防滴バッグ

マンゲツ氏も釣りを堪能したいという要望がございましたので、何かしら2人でも釣りができるようにライトタックルも含め、3本持って行きました。


揺られる事20分。相島初上陸です。


ここは渡船場回りにいくつかポイントがあります。

まずは色んな文献で紹介されまくってるメジャーエギングポイントへ、足を向けます。




と、ここで第一ネコ発見!



まぁ、カワユス☆



我々陸っぱりアングラーにとっては、漁港に行くとほぼノラ猫を見かけますので、さほど珍しくもないんですが、マンゲツ氏にとっては最近都会ではあまり見かけなくなったノラ猫なので大興奮です。

あっちでパチリ、こっちでパチリと写真を撮りまくりながら、すぐそこのエギングポイントまで15分ほどかけてようやく到着。



スミ跡がチラホラありますね!これは期待大。

はたしてイカは釣れるのか?釣れないのか?俺のエギング大丈夫か?

次回に続く。
関連記事

Tag:エギング 中潮 釣り

COMMENT - 1

-  2014, 06. 28 [Sat] 20:03

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。